<< ベーテン音楽コンクール、ピティナ・ピアノコンペティション、ヨーロッパ・ジュニアピアノコンクールでのご活躍 | main | ベーテン音楽コンクール 全国大会第6位入賞 おめでとうございます!! >>

ヨーロッパ・ジュニアピアノコンクール 銀賞受賞 おめでとうございます!! 

2014年11月22日、教室のR.Oさん(小2)が「第1回ヨーロッパジュニアピアノコンクール 東京大会」において見事銀賞を受賞されました。おめでとうございます。

演奏曲は

作曲者不詳:舞曲(バロックスタイル)
メトカーフ:優美なワルツ(ロマン派)

でした。
「優美なワルツ」は前回も違うコンクールで演奏されたのですが、長い期間同じ曲を根気よく続けることによって、より深く、また様々な角度から勉強しました。

「舞曲」の作られたバロック期はかしこまったスタイルだけれども、「優美なワルツ」の作られたロマン期は、一般市民にも音楽が広がっていった自由な時代なので、人が気持ちのままに歌っているように、もっとテンポをゆらして弾いてもいいね、と2曲のもつ特徴の違いについても学びました。

2曲とも、とても表情豊かで、魅力的な演奏ができるようになりました。

コンクールでは、テンポや抑揚のつけかたなど、それぞれ解釈の違った演奏があり評価もわかれたようです。
他の方の演奏にしっかり耳を傾けることも、大事ですね。

このような経験によって、ピアノに限らず研究心・探究心を持って取り組むことの面白さに気がついてもらえたら、一教育者として嬉しく思います。

ご本人は舞台で演奏できたことや、努力が報われて受賞したことがとても嬉しかったようで、またコンクールに出たい!と早速また練習を頑張っていらっしゃるようです。

そのときどきに、嬉しい思い悔しい思い、色々あるかと思います。
お子さんにとってはある1つの出来事が、ときには非常に大きなことに感じられるかもしれませんが、様々な気持ちを受け止めながらもすくすくと成長していく生徒さんたちの姿を見て、いつも頼もしく感じています♪

さて、教室の待ち合い室は、クリスマスバージョンになりました。






小窓より、ピアノ室が見えます。
レッスン頑張ってるかな?





calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM