<< 11月・小学校1年生のお二人 <スタインウェイコンクール、ヨーロッパ国際コンクール> 入賞おめでとうございます | main | 日本バッハコンクール 奨励賞 おめでとうございます♪ >>

ベーテン音楽コンクール 全国大会第2位(バロックコース) おめでとうございます!!

小学1年生のK.Bさんが、2013年12月1日ベーテン音楽コンクール全国大会バロックコース(バロック期の作品による)にて第2位を受賞されました。
おめでとうございます!!きらきら

今年はたくさんのコンクールに参加され、色々な曲を勉強しよく頑張りました。
前日に装飾音の弾き方、歌わせ方等をアドヴァイスしましたが、パッと直して、翌日の本番にしっかり活かして演奏できたようです。1日で弾き方を変えて、しかも本番でそれを出すというのは難しいことですが、力がついてきましたね。

勿論、コンクールに参加したり、舞台で弾くことがすべてではないですし、教室の生徒さんによって様々な取り組み方がありますが(お家だけで楽しみたいという方もいらっしゃいます)、お家での基礎練習に加え、舞台の経験を積むことで相乗効果となり、とても良い方向へ進んでいると思います。また、楽器やホールによって聴こえ方も随分異なりますから、色々な場所で弾く、というのも勉強になりますね。

ピアノに限らず、何でもぐっと成長される時期、夢が膨らみますね。
1つの習い事を深く頑張ることによって、ピアノでいえば将来的にヨーロッパの講習などへ行くこともあるかもしれないし、それによって語学やその国の文化にも触れられるし・・・と世界がひろがります。
スポーツや勉強等もそうですが、きちんと学ぼうという姿勢があれば、努力することによって付随して得られることは1つではないかもしれませんね。

今回の演奏曲
ネーフェ:カンツォネット
バッハ:メヌエット ト長調

〜審査員の先生のご講評より〜
カンツォネットはていねいにステキな音でひけていました。じっくりと楽しんでいる様子、よくわかりました。
メヌエットはきちんと練習していて音がしっかりわかり、フレーズもgood.
ゼクエンツ(繰り返し)もモチーフ(素材)もよくわかりました。

*お知らせ*
教室発表会ですが、
2014年2月16日(日)
江戸川橋駅より徒歩2分の「パッサージュ」http://www.pianopassage.jp/
に変更になりました。
またプログラム、開始時間等、詳細決まりましたらお知らせ致します。
是非聴きにいらしてください。


世界的なピアニストも愛用する、スタインウェイで演奏して頂きます。
ヨーロッパピアノの展示場も兼ねた素敵なサロンです。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM