<< ベーテン音楽コンクール <<地区大会優秀賞・全国大会出場決定>> おめでとうございます! | main | ベーテン音楽コンクール 全国大会第2位(バロックコース) おめでとうございます!! >>

11月・小学校1年生のお二人 <スタインウェイコンクール、ヨーロッパ国際コンクール> 入賞おめでとうございます

2013年11月3日
第2回スタインウェイ・コンクール in Japan地区審査会において、
教室の生徒さんR.Oさん(小1)が第3位奨励賞を受賞されました。
おめでとうございます!




演奏曲
ストリーボック:楽しい朝
バルトーク:あそび

今回がコンクール初挑戦でしたが、見事入賞されました。
Rさんは、透明感のあるきれいな音色を持っています。また、丁寧で確実な演奏をされます。
「楽しい朝」は音階がたくさん出てくる曲なのですが、粒がそろっているか、注意深く聴いて演奏できていました。コンクールに向けて準備する中で、強弱の違いも表現できるようになっていきました。
「あそび」は題名のとおり、こどもが無邪気に遊ぶ様子が目に浮かぶような、可愛らしい曲です。
レッスンでは、ここは兄弟がまねっこあそびをしているのかな?テンポが速いところは、おいかけっこかな?など想像をふくらませながら、2人で楽しく曲の構成を考えました。同じ和音の続くところや、軽快なタッチが求められる部分も、工夫して演奏できていました。
1月には、入賞者記念演奏会にも出演されるそうです。さらなるご活躍、楽しみですね♪



11月10日
第4回ヨーロッパ国際コンクールin Japan地区大会において、K.Bさん(小1)がディプロマ賞を受賞されました。おめでとうございます!




演奏曲
ギロック:ガラスのくつ
C.Gネーフェ:カンツォネット     

「ガラスのくつ」はこれまでも舞台で何度か演奏しましたが、その都度成長が感じられました。
シンデレラがダンスをしているように、フレーズの流れにのってなめらかに楽しく
演奏できました。テクニック的に難しい部分も、すみずみまでしっかりと演奏できていました。
お家での練習や、舞台経験を積み重ねた成果が出てきたように思います。
「カンツォネット」は、Kさんが大好きな曲だそうです。レッスンでも、そんな気持ちが伝わってくるような情緒豊かな演奏を聴かせてくださいました。
また、疑問に思ったことや感じたことなどを、レッスンでもよくお話ししてくれます。
まだ小学校1年生なのにも関わらず、自分の意見を持って、はっきり主張できるところも素敵ですね。
やはり演奏にも、主張が感じられるように思います。


☆コンクールにはそれぞれカラーがあり、選出の際に重視している点も、様々なようです。
課題曲の難易度も色々とあり、昔と比べて随分参加者も増えてきました(15年以上前などは、まずコンクールに参加する、ということが敷居の高いことでした)。
また、ピアノを習ったり、コンクールなどで活躍する男の子も、最近ますます増えてきたように思います。何か好きなこと・得意なことをみつけて世界をひろげ、人生をより豊かにして欲しい、という親御さんの願いが感じられます。
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM